交通事故治療
ホーム > 交通事故治療

交通事故治療

交通事故外傷は病院、整形外科だけだと思っていませんか?
整骨院も実は厚生労働省に指定されている交通事故外傷の専門家です。

ホワイト整骨院は交通外傷治療の専門家です

  1. 平日20:45まで受付年中無休もちろん土日祝日も休まず営業します
  2. 経験10年以上のベテラン施術者が対応します
  3. 弁護士さんとも業務提携してますので保険会社とトラブルにも対応します
  4. 石神井公園おりて徒歩2分の好立地
  5. 当サイト見られた方限定2万円分のお見舞金補助金制度(自賠責/1カ月以上)

交通事故外傷・むち打ち症治療でお悩みの方

無料相談実施中 先ずはお気軽にTEL03‐6913-2125

例こんな方は是非当院へ

  1. 仕事の帰りが遅く病院の受付時間に間に合わない
  2. 現在病院に通っているが、電気と湿布、痛み止めで中々症状が改善しない。
  3. 保険(自賠責保険)の仕組みがわからない

これだけは知らないと損する

  1. 通院する病院又は整骨院を決める権利は被害者(患者様)にあります。
    これを知らないと保険会社の言いなりになってしまいます。
    (これはよく保険会社が使うてで病院の診療時間が短く休みが多いい為通院日数が少なくて保険会社の支払いが少なく済む為です)
  2. 通院間隔を1ヵ月以上空けてはいけない
    自賠責保険の打ち切りになる可能性があります
  3. 事故にあったら当日又は次の日までに病院に行こう
    何日も経過してから病院に行っても事故との因果関係が証明しずらくなるからです。
    (自賠責保険使えなくなるかも)

ベテランの施術スタッフが対応

交通事故治療で多くの患者様の痛みと取り除いてきたしゃくじいホワイト整骨院は、ベテランの施術スタッフがむち打ち症などの症状に対応。自賠責保険も使えて安心です。

交通事故によるむち打ち症治療でお悩みの方

 

当院は練馬区・石神井公園駅で数ある整骨院の中でも、交通外傷・むち打ち症(頚椎捻挫)治療を得意とする交通外傷対応整骨院です。交通事故によるケガ、とくにむち打ち症は症状や治療法、保険の仕組みも普通の捻挫とは異なります。次の4つに該当するお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度当院へご相談ください。

交通事故にあって、むち打ち症で病院に通院しても症状が改善されない方
早く痛みをとりたい方
整骨院での治療経験が無く、「痛いんじゃないか?」など不安をお持ちの方
保険の仕組みが分からないという方

当院は交通事故外傷・むち打ちの治療はもちろん、保険に関しても、交通事故専門の弁護士さんと業務提携しているため安心です。

しゃくじいホワイト整骨院の特徴

特徴①ベテランのスタッフが対応します

むち打ち症治療は普通の捻挫の症状とは異なるため、専門の技術スタッフによる治療を受けることをおすすめします。当院のスタッフは、院長含め全員が10年以上のベテラン施術者ですので、万が一の交通事故に遭われた際にも、交通事故外傷・むち打ち症に特化した専門のスタッフが対応いたします。

特徴②どなたでも安心して通院いただけます

治療院選びは通いやすさが重要なポイントです。当院は石神井公園駅から徒歩2分、受付は20:45までの年中無休ですので、お仕事終わりや土日祝日でも通院いただけます。
さらに、遊具スペースのご用意もありますので、小さいお子様連れでも安心です。

ご利用の流れ

①事故発生当日

交通事故発生後は速やかに警察を呼んでください。警察の現場検証で事故証明を取らないと、自賠責保険が使えないことがあります。
その後、目立った傷や痛みがなくてもすぐに病院へ。事故の直後は興奮しているため症状が出ない場合が多く、事故の2~3日後、ときには2~3週間後に症状が出てくるケースがあるからです。病院で医師の診断を受け、診断書を書いてもらってください。

②事故発生当日~翌日以降

事故当日か翌日の早い段階で、保険会社に連絡して事故の詳細を伝えてください。保険会社に伝える内容は次のとおりです。

保険契約者名
保険証券番号
事故発生の日時・場所
相手の住所・氏名・連絡先
事故証明を取った旨
病院の診断書を取った旨

次に、ケガの治療をする通院先を決めます。通院先は患者様ご自身でお決めいただけます。保険会社に通院先が決定した旨を伝え、承諾が得られたら、保険会社より当院に連絡が入ります。

③通院先決定後(当院の場合)

初めてのご来院の前には、当院へ予約の電話連絡をお願いしております。ご来院当日は病院の診断書をお持ちいただき、問診、検査、負傷箇所を確定、今後の治療についてご説明いたします。

交通事故治療のQ&A


Q1.交通事故に遭ったのですが、整骨院・接骨院でも治療ができますか?
A1.できます。国家資格の柔道整復師がいる整骨院・接骨院では、とくに捻挫・打撲・挫傷を専門に扱います。交通外傷でもっとも多いむち打ち症(頚部捻挫)の治療は整骨院・接骨院にご相談ください。
Q2.交通事故に遭ったのですが、整骨院・接骨院でも保険は適用されますか?
A2.適用されます。整骨院・接骨院の柔道整復師は、交通事故外傷を診ることを国家資格で許可されているため、自賠責保険の取り扱いができます。
Q3.病院(整形外科)と整骨院・接骨院は何が違いますか?
A3.病院ではレントゲンやCT・MRIによる画像検査と診断、痛み止め注射や投薬による治療がメインです。一方の整骨院・接骨院は検査機器がなく、手技による患者様一人一人に合わせた治療が可能です。
Q4.現在通院中の病院からそちらの治療院に転医はできますか?
A4.保険会社の担当者にその旨をお伝えいただき、許可が出れば可能です。
Q5.慰謝料と治療費はどのように決まりますか?
A5.慰謝料と治療費、休業補償の合計の上限が、120万円まで自賠責保険で補償されています。慰謝料は、通院日数×4200円×2で計算されます。
休業補償での1日の金額は、「事故前3ヶ月の総支給額÷90日」で計算され、休業日をかけ、休業期間である土日を含めた分も支払われます。
アルバイトやパートの場合は、実際に通院した日数で計算し、それに治療費用をプラスした合計が120万円以下の場合、自賠責保険が適用され支払われます。
※120万円以上の場合は、一般的には、任意保険を適応する場合が多いです。
Q6.自賠責保険での治療はいつまでできますか?
A6.3ヶ月~6ヶ月が目安です。治療期間が長い場合は治療の中止を保険会社から求められることがあります。
Q7.交通事故でそちらの治療院に通院したら、治療費はどれくらいですか?
A7.交通事故の治療費の窓口負担は0円です。
まだ保険会社に連絡していない場合でも、後日連絡を入れていただければ結構です。
Q8.整形外科と整骨院の併用は可能ですか?
A8.おそらく可能ですが、保険会社の担当者に一度ご相談ください。

お問い合わせはお電話にて受け付けています